タカラ プレデンシアの評判ってどうなの?【タカラユニットバスのメリットとデメリットとは】

タカラ プレデンシアの評判ってどうなの?【タカラユニットバスのメリットとデメリットとは】

タカラプレデンシアの評判を簡単にご紹介しますね。

 

タカラのプレデンシアにしようと決めたのは、やはりホーローを使ったお風呂だったからです。とにかく清掃が楽で、ずっとキレイなお風呂を希望していたので、これにして良かったです。友人宅も、ホーロー風呂なのですが、10年経過した今でもキレイに使えているとのことでした。ただ、コーキングの部分は、黒い黒ずみがところどころ出ることがあるとのことでした。その場合は、コーキングのカビ落としようのジェルが良く落ちるようで、それを良く使っているとのことでした。普段から簡単にで良いので小まめに清掃するのがコツのようですね。

 

プレデンシアにしたのは、この先ずっとリフォームはせずに使い続けたいと思ったからです。価格帯もかなり上位にくるシステムバスですが、高級感+品質が気に入りました。ホーローのお風呂は、4時間経過してもまず冷めることがありません。鉄というと、どうしてもすぐに冷めやすいイメージがありますが、保温材が入っているため、熱を逃がさない構造になっているんです。また、金属たわしで床を擦っても、全く変化がないのが気に入ってます。汚れも落とせ、傷つかないっていいですよ。

 

プレデンシアのホーローは、ホテルでも使われているということで、ちょっとリッチな気分が味わえると思ったので決めました。また、住んでいる地域が最近地震が多く、やはりお風呂に入っている間に大きな地震がくるとちょっと心配もありました。ユニットバスは、ほとんどが耐震性がないため、壊れるリスクがありますが、タカラのお風呂は耐震風呂なんですよね。熊本地震でも震度5強の揺れにびくともしませんし、このお風呂は想定震度がなんと6強相当なんです。我が家ではトイレに逃げ込まずに、お風呂に逃げ込むことにしてます。(笑)

 

以下は、タカラのお風呂の耐震実験の映像です。どんなものなのか、参考まで。。

 

◆プレデンシアのデメリットとは?

 

プレデンシアは、タカラのお風呂の中でも中心的な存在なので、高価であるにも関わらずやっぱり人気はあります。では、そんなプレデンシアですが、デメリットも調べてみました。

 

  • 戸建てで2Fへの設置は重量があるため、昔の商品しか取り扱い業者だと難しい。(最近は、セカンドバスや2F用など専用の商品がある。)
  • タカラの床面はタフロアといって磁器タイルでできているんです。ただ、夏場はひんやりして良いのですが、冬場はちょっと冷たいのでお湯を一度流した方が良い。
  • プレデンシアは、タカラのお風呂の中でも高級なシステムバスです。そのため価格が高いですが、他社と比較して値引き額が低い。

 

お風呂のサイズをオーダーメイドしたい場合にもおすすめ

 

・システムバスの規格サイズは、基本4種類です。
 0.75坪、1坪、1.25坪、1.5坪

 

ただ、リフォームする場合、このサイズに当てはまらない場合があります。大きいサイズにすると、入らなかったり、小さいサイズにすると、無駄なスペースが出来てしまうなど。。

 

実は、タカラのお風呂だけが、浴室スペースのパターンが1300通りにサイズ展開できるんです。つまり、ピッタリのサイズにオーダーできるという特徴があります。これなら、満足いくシステムバスが設置できますよね。

 

※他のメーカーではオーダーメイドは基本ありません。